千代田かわらばんのサイトに戻る

2011年9月30日金曜日

小川町三丁目南部町会の映画鑑賞会に行ってきました♪

こんにちは。

9月28日(水)、仲谷町会長にお声掛けいただき、課長・梅澤、松本とともに映画鑑賞会におじゃましました。
町会で映画鑑賞会に取り組まれるのは何年かぶりというお話でしたが、東日本大震災以降関心が高まっている放射性廃棄物をテーマにした映画を取り上げ、皆で原発に対する知識を高めていきたいという思いが感じられました。
当日は、企業向けに開催されたものでしたが、別日程で住民向けにも開催されるそうです♪

映画のタイトルは、 『100,000年後の安全』 。
東日本大震災で原発の脅威を感じましたが、この映画は放射性廃棄物の廃棄問題についてフィンランドで取り組まれているプロジェクトをドキュメントで撮影されたものです。

怖さを感じるとともに、これからのエネルギーを考えなくてはと思いました。

映画の公式サイトがありましたので、↓リンクを貼っておきます。
ご興味ある方は、どうぞ。
http://www.uplink.co.jp/100000/


ながた

2011年9月26日月曜日

内神田鎌倉町会にて

はじめまして!9月から入社しました永田と申します。新しく神田公園地区の担当になりました!みなさまよろしくお願いします。
本日、内神田鎌倉町会会長、民生児童委員でもある斎藤さんに職員の松本とともにお話を伺いにおじゃましました。実際にどのような相談を受けているのか等いろいろと教えていただきました。他地区の取り組みとして、NPO法人がやっているサロンについて一緒にDVDを見させていただきました。そのサロンは、利用者が利用したいとき気軽に子供を預けられる子育てサロンです。昔ながらのご近所づきあい感覚を大切にされているサロンだと感じました。
千代田区内のサロンでは、参加者が少ないところもあります。住民のみなさんが何を求めているのか、実際にいろいろな方からお話をお聞きし、和気あいあいとしている皆がいて楽しいサロンづくりを目指したいです。ぜひいろいろと教えてください。
神田公園地区の町会名称、地理はまだまだ分かりません。早く覚えられるようウロウロ計画を立てたいと思っています。どうぞみなさまよろしくお願いします。

2011年9月13日火曜日

内神田旭町町会敬老訪問


 ご無沙汰しております。神田公園地区担当の松本です。





 神田公園地区は多地区に比べてブログの更新頻度が遅く、すみません・・・。



 さて、今日は毎年恒例となっている、内神田旭町会の秋の敬老訪問に松本と尾崎で同行させていただきました。


 この秋の敬老訪問は、毎年福祉部で用意した果物と、社会福祉協議会からのお知らせをお届けしています。社会福祉協議会からは『困りごと24』のチラシと電話の近くに貼ることができるシールをお持ちしました。



 尾崎は今年初参加。


 はじめは緊張していましたが、現在高齢者センター勤務で、訪問した先のお宅が高齢者センターの利用者さんの家だった時には、和気あいあい楽しくおしゃべりしていました。



 こちらの町会の特徴は、神田駅前近くということもあり、ビルの上にお住まいの方が多く、チャイムをならしてから、上から階段で下りてきてくださる方も少なくありません。


 それでも、お元気で階段を毎日上り下りして生活をしていらっしゃる・・・そパワーには頭が下がります。


 一方、ちょっとした事がきっかけで、今までのようにスムーズに歩くことが困難になったり、生活に不都合を感じられるようになった方もいらっしゃいます。


 それでもこちらの町会の福祉部は、ご近所同士の見守り態勢がしっかりしていっらしゃるので、何か困っているのではないかと感じた場合には、すぐにそれを解消するために、こまめに社会福祉協議会にに連絡をくださいます。



 自分の暮らしている町が、このような町だったらと考えると安心して暮らせるなといつも感じています。


 この敬老訪問は明日もあります。


 明日は中嶋が同行させていただきますので、よろしくお願いします! (マツモト)




*『困りごと24』は1人暮らしまたは高齢者のみの世帯に対して30分以内で出来る簡単な困りごとを地域のみなさまで対応させていただくサービスです。ちらし、シールをご希望の方は社会福祉協議会でご連絡ください!