千代田かわらばんのサイトに戻る

2012年8月23日木曜日

夏と言えば・・・やっぱり冷蕎麦!

 こんにちは、神田公園地区の松本です。夕方6時になると以前より暗くなっていて、「あ~もうそろそろ8月も終わり、秋か・・・」なんて思いますが、日中の暑さはまだまだ健在!むしろ以前より暑くなっている気がするのは私だけでしょうか・・・?!
 「そんな時には冷たいお蕎麦を食べて元気になろう!」ということで、9月5日に発行予定の「ご近所かわらばん」の取材も兼ねて『錦町更科』に行ってきました。
 これまでお店の前は何度も通ったことがありますが、タイミングを逃していて、やっと行くことができました。お店の佇まいも雰囲気があって本当に素敵です。
 中に入ってみると、お盆の時期で若干空いているかと思いきや、店内はたくさんのお客がいらしゃり、相席になりました。
 メニューには、定番のもりそば、ざるそば、とろろそばなどの他にも魅かれるものがたくさんをあり、悩みに悩んだ末「小えび天すだちおろし」にしました。
 えび天・すだち・だいこんおろし。この最強のコンビネーションでおいしくないわけがありません。

 首を長くしてまっていたところに、いよいよお蕎麦登場です!
 期待をうらぎらない美味しさで、大満足。食後には私の大好きな蕎麦湯もでてきて、満腹になって帰ってきました。
 本当にどれもおいしそうなメニュ―ばかりだったので、夏メニューが終わらないうちにまた足を運びたいと思っています♪
 神田公園地区にはまだまだ地元の方がやっているおいしい食事処がたくさんあります。これからも時々ブログでご報告させていただきますので、楽しみにしていてください。

*「ご近所かわらばん」第17号神田公園地区版(9月5日号発行予定)では、『錦町更科』4代目であり錦町三丁目第一町会町会長の記事が掲載されます。こちらもあわせてお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿