千代田かわらばんのサイトに戻る

2012年9月19日水曜日

内神田旭町町会 高齢者宅訪問

こんにちは!
神田公園地区担当 坂田です。

寝苦しい夜は減ってきたものの、まだまだ暑い日が続けております。
といいつつ、町はすっかり秋の気配。

寒さにとーっても弱い私にとっては、夏が終わってしまうのでさびしいですが、
秋は秋でおいしいものがたくさん。
特に甘いもの好きなので、
お近くに秋のおすすめスイーツありましたら、ぜひご連絡お願い致します♪


さて、話は変わりまして、
9月13日(木)14日(金)内神田旭町町会 高齢者宅訪問に
千代田社協職員もおじゃまさせて頂きました。

20近くのご自宅を訪問させていただき、
果物を届けながら、顔を見せ合いご挨拶。
中には「上がっていって」と言ってくれる方もいたり
温かいお言葉に嬉しい限りですね。



旭町町会の皆様、午後の日差しの降り注ぐ中、2日間お疲れ様でした。

そして訪問させて頂きました、地域の皆さま、
新しく神田公園地区の担当になりました、
坂田の素敵な笑顔、覚えていただけましたでしょうか?(笑)

旧神田須田町ストア

大好き神田の書き込みの中で、
「岡本太郎氏の作品が、神田駅にある」とのことで、
いろいろ調べていたら、ある記事にたどり着きました。

それが、日本最古の地下街の記事でした。
(※岡本太郎氏の作品については、また別記事で・・・)

日本最古の地下街・・・・
実は神田駅の地下街「神田須田町ストア」でした。

1931年(昭和6)年開業!

今の須田町一丁目交差点下あたりにあり、
現在も、地下鉄銀座線の5・6出口に通じる、天井が低い
出口通路が、「そこ」です。

ただし・・・・・この神田須田町ストアは、2011年。
すべての店舗が立ち退き営業終了になってしまいました。

実に80年。

そんな空間があるのなら、もう営業終了になっていても
是非見てみたい!ということで、行ってみました。

看板やポストなど名残は皆無でしたが、
ここに商店があったのか・・・と過去のネットでの記事を見ると、
不思議に思ってしまうぐらいの雰囲気ですが、
写真を撮りながら、風情の余韻の残香を感じます。


 
JR神田駅への出口ではなく、あまり人通りのない5・6番出口。
 


天井は低く、2mもありません。
本当にひっそりとしています。
 
 
 
 
 
当時の名残か、配管は剥き出しに走っています。 
 
 
ただの白い壁に見えますが、実はここがお店の跡地です。

 
 
 
少し引いた写真だと、既存のタイル壁との様子で、
ここが神田須田町ストアだったことが、
少しだけ伝わってきます・・・・。
 
 
 
 
 
 
6番出口の一か所だけ古いタイルがあります。
ここだけが、おそらく神田須田町ストアを見つめた
唯一の既存の場所になるのかなと勝手に想像してしまいました。
 

 
出口を出ると、いつもの見慣れた景色でした。
この見慣れた景色の下の地下街。
なんだか不思議な気持ちになります・・・・。
 
 
是非、インターネットで「神田須田町ストア」で調べてみてください♪
今は何もないただの地下通路になっていますが・・・。
 
過去の画像を見ると、少しだけわくわくした気持ちで
地下街を歩いてしまいます。
 
※厳密には神田須田町は、神田公園地区ではないのですが、
 神田須田町ストアは、神田駅構内であり、神田鍛冶町にも
 かかっている為、掲載させて頂きました。
 


2012年9月10日月曜日

神田技芸祭 2012

神田技芸祭に行ってきました。

開催場所は、前回の記事の写真の場所より、
もっと神田駅寄りでした・・・。
今回撮影した写真と比較しても、
いまいち賑やかさが伝わらず、申し訳ありません。

早めに行きましたが、既に路上に用意された座席は
満席の賑わいでした!

ステージでは、ブルースハープが響きわたり、
ギターを奏で、野太く拡散していく歌声に、
老若男女、足元で少しリズムを取りながら、
ビールを流し込む姿も、随所で見られました。

そして、楽しみにしていた「つゆ比べ」
浅野屋さんの、そばも当然美味しかったのです。

つゆというのも、そのお店の顔であり、味。

神田の老舗のそば屋めぐりも、至極楽しいわけですが。

こうやって、1つのお店で、違う蕎麦屋のつゆで、
そばが食べれるのも、また稀有な機会だと思いました♪

私も千代田社協に来てから、
各所蕎麦屋巡りを少しずつしていますが、
そんな気持ちを加速させるいい機会でした。

音楽が響き、楽しい笑い声が重なるいい時間でした。


2012年9月7日金曜日

「神田うまいもんツアー」を読んで

千代田区観光協会のイベント「神田うまいもんツアー②」の記事です。

神田公園地区担当としては、本当にニヤニヤしてしまう
グルメツアーです。

こうやって巡りながら、更に新しい発見をしてしまえるのが、
神田公園地区です♪

私、佐藤(悠)も結構神田公園地区各所を、
自転車で巡っておりますが、SIOYAは知りませんでした・・・・。

記事を読みながら、自分も神田公園地区について勉強です。

さて、今夜は神田公園地区の、
この「出世不動通り」が賑やかになります。



昨日のうちに写真を撮ってみました。

今夜はどんな夜になるのでしょうか!?



2012年9月5日水曜日

ちよだ青空市@千代田プラットフォームスクエア

今日はぷらっーと、「ちよだプラットフォームスクエア」へ。
(※上に「ぷらーっと」と書きましたが、
  成年後見の業務の帰り道に寄っています(笑))

「千代田プラットフォームスクエア」とは?

千代田区の地域特性を活かした「SOHOまちづくり」の総合拠点
「ちよだプラットフォームスクウェア」は、
千代田区の地域特性を踏まえた「SOHOまちづくり」を
推進するため、若年層からシニア層に 至るまでの
幅広い世代に支持される働き方である

※SOHOとは?
Small Office/Home Office(スモールオフィス・ホームオフィス)
略してSOHO(ソーホー)

パソコンなどの情報通信機器を利用して、
 小さなオフィスや自宅などでビジネスを行っている事業者」
といった意味で使われる場合が多い。


SOHOに着目し、SOHO同士が集い、共に連携・協働しながら、
様々な新しいプロジェクトを生み出してい く為の拠点施設です。
(詳しくはをクリックしてみてください。HPにジャンプします)

今日9月5日は、プラットフォームスクエアにて、
青空市があるというので、少し覗いてみました。

プラットフォームスクエアは、千代田区神田錦町3‐21にあり、
神田公園地区内の施設になります。

青空市には、たくさんの野菜や
美味しそうな果物が並んでいました。

生で食べられるとうもろこしや枝豆の詰め放題など、
スーパーでは体感できないような、
青空市ならでは!のブースもありました♪

 


 
 
 

プラットフォームスクエアの駐車場には、
ちよだプラット村が平日のランチに出現するようで・・・・。

オリエンタルな屋台料理のメニューは食欲をそそります♪