千代田かわらばんのサイトに戻る

2013年4月18日木曜日

神田小川町三丁目南部町会初顔合わせより。

神田公園地区担当、成年後見センターの佐藤(悠)です。

2月27日(水)の神田小川町三丁目南部町会 初顔合わせ
親睦会にて靖国通りにあります、東京都民銀行の次長様と
お知り合いになりました。

町会の繋がりから、次長様と成年後見センターの業務の話を
し、是非パンフレットを頂ければとお話を頂き、
私ども成年後見センターのワンポイントアドバイスの完成と、
福祉専門法律相談のパンフレット&ポスターの完成を待って、
本日お渡ししました。

成年後見センターのワンポイントアドバイスについては
   ↓ をクリックしてみてください♪

http://www.chiyoda-cosw.or.jp/service/doc/onepoint1.pdf

席を設けて頂き、次長様と銀行の現状の話など聞き、
預金保護の為の努力や体制なども伺いました。

その中で私どもの地域福祉権利擁護事業の話もさせて頂き、
成年後見制度のみならず、地域で活用できる社協の制度についても話をさせて頂きました。

神田公園地域にある銀行とのつながりは、
様々な場面で、持ちつ持たれつの地域での
よき関係につながっていくものと想いました。



2013年4月5日金曜日

多町一丁目町会福祉部「春の集い」

去る3月30日(土)神田駅前「江戸之家」にて、
多町一丁目町会の福祉部「春の集い」が催されました。

本来は、お花見バスツアーの予定でしたが、
主役の桜は、気温のある程度の安定で、
長く花見を楽しめる今春ですが、
いざ花見をする私たち側には、少し肌寒く感じる季節柄。

バスツアーから食事会に変更になり、
社協も坂田・尾崎・佐藤で参加させて頂きました。

 

 

 



普段あまり席を合わせないことが多いと話されていましたが、
そこは近所のよしみ、会えば「久しぶりー、元気してた?」と
話に花が咲きます。

少しの時間の経過の中で重ならなかった時期。

その時期の中で、高齢者センターや地域資源などを
利用する中で、新たな繋がりも確認できたり、
とても驚きの時間でもあったようです。

食事会ではありましたが、そこは
「近所の井戸端会議が、場所を移してるだけのこと。」
・・・と言っても、
近所の情報や、新しく建つ建物のこと、そして今の現状。

昔の様子を聞きながら、温故知新を改めて感じたり、
地域を取り巻く防犯の話しや、親身な医療機関の情報、
今地域で進んでいる懸案事項に、推し進めた結果の良報告など、ここでしか聞けないとても貴重な話がたくさん聞けました。
井戸端会議ならではの、情報量と貴重な話でした。

また話を聞く中で、私たち社協の取り組みについても
話をさせて頂き、「福祉の世話にならないようにしなくちゃ!」と
いうお気持ちも伺えました。

ご近所活動に参加されながら、
私ども社協にも様々なことを教えてくださり、
またご協力頂きながらも、
自宅で元気に健康で過ごせることが何よりですので、
そういった意味では「福祉のお世話にならない」
というお気持ちは、とても大切だと思っております。

今後とも、参加された皆様のお元気な様子を
様々な町会行事で、伺うことができれば何よりです。

今回はありがとうございました♪

2013年4月1日月曜日

内神田美土代町会 植木市 ご近所見守り活動



去る3月29日(金)出世不動通り商店会にて
第17回 千代田さくら祭り協賛「植木市」展示販売会が
催されました。
お花引換券にて花鉢をプレゼントや甘酒が振る舞われました。



花鉢ですが、本当にたくさんの種類の花が、
次々と並べられては、本当に舞うように引換券を持った方々の
手元に渡っていきました。

個人的には、花の手入れが行き届かない性格ゆえに、
サボテンが好みです(笑)

またガラポンも行われ、花鉢以外にも出玉の色に応じて、
景品がプレゼントされていました♪

今回は、「ちよだ ご近所かわらばん 神田公園地区版」にて
「あなたの町を突撃取材!」という記事にて、
内神田美土代町会を紹介させて頂きました。

その縁で、植木市にて内神田美土代町会が、
花鉢を町会の高齢者の方に配って回るとのことで、
同行をお願いし神田公園地区担当 坂田と佐藤で
一緒に回らせて頂きました!



カートに花を8鉢~10鉢載せて、町会を回り、
高齢者の方々に挨拶をしながら、
お花と社協からは「福祉専門法律相談とふたばサービス」の
パンフレットを配布させて頂きました!

配布しながらも「綺麗ね」とお声を頂くことが多く、
笑顔の交換会のような感じで、
次々と花鉢がわたっていきました。

今回は内神田美土代町会福祉部の皆様、
ありがとうございました!