千代田かわらばんのサイトに戻る

2013年12月16日月曜日

司一町会餅つき大会に参加しました!

こんにちは。
一段と寒さが厳しくなりました。
今年もあと残すところあと半月です。

お正月といえば、お餅ですね。
区内のそれぞれの地区で12月から新年にかけて、餅つき大会が行われています。

神田公園地区担当も、昨日の12月15日(日)に司一町会の餅つき大会に参加しました。
場所は、神田駅西口通り。
冬の青空の下では、湯気が立ち上がる中、40年以上の歴史がある餅つき大会がスタートしました。

司一町会の福祉部は、事前に町内の高齢者に招待状を出し、いらっしゃった方にはお餅(切り餅)を差し上げます。
招待状に付いた引換券を持った方がいらっしゃるたび、笑顔で迎えて、ちょっとしたおしゃべりや近況をうかがいました。
餅つき大会にお越しいただくことが難しい方は、福祉部のメンバーがお届けします。
「顔を見てお話ししたいので、不在の時はもう一度訪問しているんです。」と、福祉部長さん。

町会行事の場が、高齢者の見守り活動にもなっています。
皆様、お疲れ様でした。(神田公園地区担当:武藤)

手慣れた様子で息もピッタリ
どの味にするか、みながお餅に注目

福祉部のブース。いらっしゃらない方を確認中



神田交通少年団の子どもたちもお餅が楽しみ






0 件のコメント:

コメントを投稿