千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2014年3月6日木曜日

内神田鎌倉町会福祉部お楽しみ会

春の気配を感じたかと想えば、すぐに冬の名残。

2月は、28日にしかなく普通の月より短く
「2月逃げる」と言いますが、
まさに、あっという間の2月が逃げて。

3月に入り、最初の日。3月1日に


内神田鎌倉町会福祉部お楽しみ会が
開催されました。

今年も、社会福祉協議会の
神田公園地区担当が参加させて頂きました。

内神田鎌倉町会様も、
すでにインターネットにて
様子をUPしておられます。
http://kamakurachou.blogspot.jp/2014/03/blog-post.html

重なってしまう部分もあるかと思いますが、
神田公園地区担当からも様子をお伝えします!



内神田鎌倉町会福祉部の食事会には、
本当にたくさんの町会の方々が
参加されています。地域見守り活動の一環で、
75歳以上の方を対象に
ご招待をしています。

シャイな店長さんが腕を振る
華福さんの料理はとてもおいしく
高齢者の方々も、綺麗に平らげておられました。

いつもながら思うのは、元気な高齢者の方は
お肉をよく召し上がります。
私が今まで関わってきた
多くの高齢者の方々の印象です。

いつもながら福祉部さんの軽快で
楽しい進行に沿って、食事を楽しんだり、
神田警察署生活安全課から
通話録音機(通話記録警告機能付き)
の説明などがありました。



この通話録音機の説明。
とても丁寧にそして、わかりやすい説明で、
成年後見センターのわたくし
も大納得の説明でした。

また、私たち千代田区社会福祉協議会の活動
「悪徳商法バスターズ」の活動でも
活用が出来そうな内容でした

社会福祉協議会としては、先日発行しました、
ご近所かわらばんの説明と
かわらばんに書かれていたエンディングノートの
説明をさせて頂きました。

また会の終盤では、
「救急医療情報キット」の説明をさせて頂き、
何人かの方にお申込みを頂きました。

お楽しみ会は食事だけではなく、
地域の情報交換の場でもあり、
このような情報の提供だけではなく、
たくさんのお話も伺えました。





恒例の渡辺福祉部長の体操や、
いちご争奪!じゃんけん大会なども
大盛り上がりでした。
                                            (佐藤) 

0 件のコメント:

コメントを投稿