千代田かわらばんのサイトに戻る

2014年6月16日月曜日

他地区との交流~一番町町会~

こんにちは。梅雨の合間にものすごく暑い日が続いております!
そんな中、一昨日、昨日は麹町地区では山王祭がおこなわれていました。

神田公園地区担当の松本ですが、一番町町会のお手伝い要員として山王祭に参加してまいりました。
ですので、今回は神田公園地区のブログですが、麹町地区での話をさせていただきます♪

実は松本は、以前いきいきプラザに勤務していたこともあり、一番町はなじみのある土地です。
久しぶりで、現地につくと少しワクワクしてきました♪

お仕事は、子供神輿や山車をひくみなさまへの給水。
とても暑い日でしたので、はじめに用意していた飲み物だけでは足りず、何回か飲み物と氷を補充しました。氷がとけるのがとても速かった・・・。町会の方が私たちのいるところにバイクで飲み物や氷を随時届けてくれました!

そんなある時、神輿と山車の後をリヤカーでついて行っていると、道端で人が倒れていました。
「大変!!あれっ、でもどこかでお見かけしたしたお顔のような・・・!?」

そうなんです!
なんと知っている方でした。急いでかけよってお声掛けすると、相手の方もあまりの偶然に驚いていました。
「私、お祭りが好きで、ついよそ見して歩いていたらころんじゃったわ~」とおっしゃっていました。
幸い怪我もなく、ほっとしました。
ついでといってはなんですが、ちょうどお話したいことやおききしたいこともありましたので、お互い会うことができてよかったです。

普段は神田公園地区を中心にまわらせていただいていますが、このようにたまに他地区にお手伝いにうかがうこともあります。
そして、今回のような偶然の出会いもあります。こんな出会いも神田公園地区だけだとない出会いです。

もちろん、逆のパターンとして、神田地区の催しに麹町地区の担当職員がお手伝いに入らせていただくこともあります。
その際は、みなさまどうぞよろしくお願いします。

☆以下、山王祭(6/14土曜日)の様子です。他にも富士見地区担当の職員と社協次長もお手伝いさせていただきました。(松本はカメラマンのため写っておりません♪)


           子ども神輿ですが、少し人が足りなかったので、大人もお手伝い。



 リヤカーに大きい桶を積んでその中に氷水に浸した飲み物をたくさん積みました。
 黄緑の半纏が社協職員です。笑顔ですが、緩やかなの上り坂、無理してる・・・!?




0 件のコメント:

コメントを投稿