千代田かわらばんのサイトに戻る

2015年7月22日水曜日

内神田8町会こども縁日

7月18日(土)
今年は出世不動通りで、内神田8町会こども縁日が
開催されました。

梅雨の余韻を引きずるように。
小雨が昼過ぎから落ち始め。

テントやわたがし機の準備をしながら、
雨足は強くなったり弱くなったり。
今回初めて一緒に、こども縁日を盛り上げてくれる
IVUSAの面々が参加!

雨に濡れながらも、丁寧に準備を手伝ってくれました。

いつも、ちよだ社協では、わたがしの他にガラポンなど、
ちよだ社協事業をPRしながら、様々なゲームをしてきましたが、
今回は学生ボランティアグループIVUSAによる、テーブルサッカーが企画されました。

わたがしを作る傍ら、テーブルサッカーで賑わう
こども達の歓声が、テントの中に響いていました。

そして、ちよだ社協と言えば「わたがし」!(・・・多分)
小さい頃、私はわたがしを買ってもらった記憶が
あまりありません。ねだらなかったのかもしれません。

ちよだ社協に来て、夏の行事に参加させて頂くことで、
わたがしの味を知った気がします。

こども達は今年も長蛇の列。
他で既に貰ってきた風船やヨーヨー、
どじょう(!)なんかも携えながら
わたがしを心待ちにしてくれていました。



雨も降っていて、湿気も多く。
ふんわりわたがしが、時間が経つと
しぼんでしまうその前に。
顔ほどもあるわたがしを、それはそれはおいしいそうに、
少しずつ食べてくれていました。

毎年大盛況の内神田8町会こども縁日。
こども達を盛り上げつつも、町会の方々が、
雨の中テントを移動させたり
準備に奔走する姿が、とても印象的でした。

今年も、神田公園地区の夏の行事が続きます。
こどもたちの夏休みも、これからが本番です!!

私たちもこどもたちの元気に負けず、
今夏を乗り越えて、乗り切っていきたいところです!