千代田かわらばんのサイトに戻る

2015年9月14日月曜日

毎年恒例! 内神田旭町町会戸別訪問!!

こんにちは!
ちよだ社協神田公園地区担当の曽我部です!!

さて、今回は毎年3月と9月に行われる、
「内神田旭町町会の戸別訪問」についてご報告いたします。

今回は9月8日(火)、9日(水)の二日間で行われました。
でも、みなさん覚えていらっしゃいますでしょうか?
この二日間は台風18号が上陸する直前で、千代田区内も雨風が吹き荒れていました。

さすがにこれは日程を変更するのかな?
と思い、電話で確認したところ・・・

「おう!やるよ!!」
と、二つ返事。

生粋の神田っ子には多少の雨なんて、予定を変える理由にはなりませんでした・・・

実際の様子をご覧ください。

 
 
この白いビニール袋の中身は、築地で仕入れた高級果物!
しっかりと実が詰まっているため、とっても重いんです。
でも、みなさんそんなことは気にしません。
 
片手に高級果物、片手に傘、そして敬老のお祝い金まで手に持ち、雨の中を一軒一軒訪問して、お顔を見ながら手渡しするのです。
 
中にはエレベータが設置されていないビルの6階だったり、
訪問してもお留守だったりするお宅もあります。
 
それでも、雨の中一生懸命訪問を続ける内神田旭町町会のみなさんを見ていると、本当に心が温かくなりました。
(※足元は冷たかったですが・・・)

また、次回の戸別訪問も楽しみにしております!!

2015年9月6日日曜日

小川町北部4ケ町納涼会@小川広場

文章を載せてしまう前に。
曇天の小川広場ですが、毎年恒例!
笑顔とこどもの声であふれていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夏休みを終わりを告げて。
夏の余韻が残る小川町広場で、
去る9月6日(日)小川町北部4ケ町納涼会が行われました。

曇天模様の空の下。

はしご車がこどもたちを乗せて、高く高く上がっていくその下では、
フットサルコートでこどもたちが、水遊びに興じていました。

焼き鳥のけむりはモクモク。
動物の風船は、ゆらふわ。
綿菓子は、ふわふわ。
野菜は、ちゃぷちゃぷ。

毎年雨に降られてしまう、小川町北部4ケ町納涼会でしたが、
今年は雨にも降られず、にぎやかな声がビルの間に響き渡っていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2015年9月1日火曜日

神田橋町会納涼会

更新が少し遅くなってしまいましたが・・・
8月8日(土)毎年恒例 神田橋町会納涼会が神田橋住宅の1階スペースで行われました!
年に一度のこちらの納涼会は、家族連れが多く、気の知れたご近所さんとアットホームな時が流れていく印象があります。

まず、日頃からお世話になっている藤村町会長にご挨拶へ伺うと、なんと拡声器でみなさんにちよだ社協のご紹介をいただき、ご挨拶をする時間までいただきました。


突然のことで少し戸惑ってしまいましたが、何とかみなさんにお伝えできたかと思います(^_^;)

 
入り口からも見てわかるぐらい、たくさんの人で賑わっていました。
(中には日頃ボランティアセンターや、高齢者センターでお世話になっている方々のお姿も。)
 


この後もたくさんの方がご家族やご友人を連れて納涼祭にいらっしゃいました!
 
日本最大のビジネス街大手町にもほど近い神田橋住宅で、ご近所同士の心温まる交流会があることをいつもうれしく思っています。
 
最後に、移動中に見かけた靖国通りの風鈴の画像をどうぞ!!