千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2018年7月23日月曜日

夏がきた!8町会こども縁日!

今年も夏休みの入口。神田公園地区では毎年のお楽しみ。
8町会こども縁日が開催されました。

誰もが口をそろえて、挨拶が「暑いですね」となってしまってる今年の千代田TOKYO。
この日もそんな暑い暑い日々のご多分に漏れず・・・33℃(前日までの暑さより少し和らいだと言われてもこの気温でした・・・ね)

会場は千代田小学校の前、神田児童公園です!

毎年、千代田社協は綿菓子で参加させてもらっています。今年はその綿菓子に加えて。
神田公園に海を作りましたよ。こどもたちの夏のハッピーのために!




昔懐かしい「宝つり」
僕が小さい頃には、この紐がどこに繋がっているのか、凝視に凝視を重ねても水鉄砲のようなチープ玩具しか引けませんでしたが・・・。社協の宝つりの糸の先には、地域のつながりもあるのです!





今回の手づくり、ぬくもりメインプレゼントは、箸袋(箸)でした。箸袋は、6月23日に地域の皆様と作りました。変わり種千代紙を使い、普段とは少し違う箸袋と、割りばしではないリユース可能な可愛い箸は、こどもたちからとても好評でした。箸の種類も豊富でしたので、周りに見せ合っている姿も印象的でした。





その箸袋を中心にプレゼントを紙袋に詰めて、この海の中にINしたのですが、せっかくだからと貼りつけた言わば、おまけのような魚のイラストの装飾がこどもたちに大人気!!10種類程度だったのですが、もっと丁寧に作ればよかったなぁと反省しました・・・。

開始から約1時間半。136個の箸袋(箸)たちは、こどもたちのもとに旅立っていきましたが、綿菓子は変わらず長蛇の列!やっぱり魅力的な綿菓子。大人になると綿菓子の魔法が解けてしまうのですよね・・。みんな嬉しそうに頬張っていました♪





縁日は楽しく。そして想い出をたくさんのお土産袋の中に詰めてもって帰って!
今年は例年よりも、こどもたちが多かったように感じました。その分、本当に笑顔も多かった1日でした。夏休みも始まりますね。

平成最後の夏と言われていますが、いつだって。
誰にも負けないすてきな夏休みを過ごしてくださいね!

              神田公園地区担当 佐藤悠


夏休みの終わり、8月25日(土)には、かがやきプラザの高齢者活動センターにて、13:30~15:30で納涼会が行われます。
どなたも参加可能です。まだまだ続く夏休みの最後の思い出に是非遊びにきてください♪