千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2019年4月2日火曜日

神田っこ おまつり手習い ~報告~

平成31年3月16日(土)午後1時30分~3時まで、千代田小学校のランチルームにて、神田公園地区担当(千代田社協)初の講座企画『神田っこ おまつり手習い』講座を行いました。

神田祭をとおして、自分の住む町をもっと楽しみ、好きになろう!というテーマの下、次世代の神田っこへの手習いを、現役の!神田っこが講話を行いました。

講師は、南澤さん(司町2丁目)と大久保さん(多町2丁目)のお2人が務めてくださいました。
こどもたちからも積極的な質問もあり、親子でじっくり話を聞きながら、
身近な神田祭についての話をしっかりと聞いていました。



諸説ありますが、なぜわっしょいというのか。
という答えには、「和を背負う」という意味合いがあるそうです。「わをせおう」というくりかえしの中で派生したとのこと。
他にも、なぜ神田祭は2年に1回なのか、などなどここでしか聞けないエピソードが盛り沢山でした♪

お話のあとはうちわのワークショップ。
それぞれじっくりお神輿の塗り絵を行っています。
まったく見本が無いのに、小学校中学年の生徒さんたちは、思い出しながらじっくりじっくり丁寧に塗り絵をしていました。
今回は、水巴 を用意。渦巻のように思い思いの色を重ねていました。



並行して、主に神田の街の方からお借りした衣装を着ての撮影。
また半纏もお借りして、更に祭衣装に磨きのかかった1枚など、家族で思い思いの写真を撮っていました。



そして、なにより講師の南澤さんと大久保さんの、帯の締め方やてぬぐいの結びかたのレクチャ―はこのまま担ぎに出るような活気を帯びる、素敵な時間でした。
参加者の方は、習ったことをすぐに復習しながら、習得に必死でした(笑)






時間はあっという間に過ぎてしまい、記念撮影をして神田一本締め。
結びで、「日本三大祭りの神田祭に参加出来る神田っこであることに誇りを持って欲しい」というメッセージも頂き、今年の神田祭は、5月9日から15日に行なわれます。








今回の講座にご尽力いただきました、南澤様(司町2丁目)、大久保様(多町2丁目)、入山様(多町1町目)、田畑様(多町2丁目)、田熊様(神田鎌倉町会)をはじめ、多くの皆様にご協力を感謝いたします。


                             神田公園地区担当一同
                                (文責:佐藤悠)


2019年2月22日金曜日

神田っこ おまつり手習い(講座開催のおしらせ)

神田祭をとおして、自分の住む町をもっと楽しみ、好きになろう!
この講座で神田祭にふれた後は、希望の方には神田祭に参加する方法もお伝えします。(この講座は神田祭に参加することを確約するものではありません。)

予定内容:
神田祭の基礎知識
半纏試着体験
神田祭で使えるオリジナルうちわづくり

平成31年3月16日(土)午後1時30分~3時
場所:千代田小学校 ランチルーム(神田司町2-16)
講 師:神田公園地区町会員有志
参加費:無 料
定 員:大人・子どもあわせて30名程度(要予約)
*小学校3年生以下のお子様は保護者の付き添いをお願いします。
*応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。
対 象:
千代田区神田公園地区在住者、及び在学者・在園者とその家族

申込み方法:
①参加する方のお名前・年齢
②住所
③電話番号
④参加する方が複数人の場合は、代表者のメールアドレス
⑤現在お住いの町会に加入の有無(加入していない場合は加入を検討して
いるか)
を明記し、メールまたはFAXでお申し込みください。
申込み〆切:3月10日(日)必着
参加決定 :3月12日(火)までにご応募いただいた方にご連絡します。

個人情報の利用は利用目的の範囲内で行い、利用目的を超えて使用する場合は
事前に本人の同意を得るほか、本人の同意なしに第三者に情報を提供することは
ありません。急な用事などで欠席をされる際には、早めにご連絡ください。

千代田区社会福祉協議会 神田公園地区担当 松本・佐藤悠
千代田区九段南1-6-10 かがやきプラザ4階
電話 3265-1901 FAX 3265-1902

メールでの申込みは下記を参照ください。
https://www.chiyoda-cosw.or.jp/form/chiiki.html


#神田で子育て
#千代田で子育て
#地域のつながり
#神田祭
#町会に興味がある

2019年1月28日月曜日

‐地域の福祉力‐ 司町一丁目町会茶話会 編

恒例の「地域の福祉力シリーズ」。。。



今回は司町一丁目町会福祉部にクローズアップして発信します



まずは「司町一町目町会」といえば・・・



神田公園地区のほぼ中央に位置する町会。



中程には神田駅へと続く『神田駅西口商店街』の入口があり、大変人通りの多い場所でもありますよね






『一致団結』をモットーにする町会ですね。素敵ですね。。。





お邪魔したのは、福祉部中心とした『茶話会(お茶会)』です。。。






寒さ続く日々ですが。。。





皆さん元気ハツラツ








お茶やお菓子を嗜む集まりなのですが・・・







「あれ、今日は〇〇さん来てないよ!!」



「年末にかけて、ドロボー被害が数件ご近所で発生して、一件犯人を逮捕したけど、まだ捕まってないのよ!1階に不法侵入されて、被害額も多いのよ!!」。。。




「こんなことは、今まで町会内にはなかったから、商店街にたくさんの防犯カメラが設置されているけど、怖いわね~」


等々・・・、話題は枚挙に暇がないほど・・・




こうしたタイムリーな情報交換や気楽にお話しすることは。。。




町会の中での新情報やお元気な方やそうでない方の情報などもみんなで共有できる’場’になる力になる!!!





大切なんですねこうした話し合いができる場は






ほんと素敵ですよね仲がいいんですよね司町一丁目町会。。。







なにげないことなんですけどこうした集まれる’場’に「地域の福祉力」の底力を見ました






茶話会の場所も素敵なカフェでしたね(許可得ること失念し掲載不可でご了承下さい)

カレーが「おいしいよ」とのことでした・・・




●毎月第4金曜日午後2時からの定例化







今後もますます和気あいあいステキなご活躍にお姿に社協も一緒になってお話しさせてください。

話題は変わりますが、当職員が所属する係で成年後見制度(今回は「後見監督人」について)に関する勉強会をします。ご興味ある方絶賛参加者募集中ですのでご連絡お待ちしています


『ブログ』
 https://www.chiyoda-cosw.or.jp/centerblog/2019/01/08/1075/

『問い合わせ』
 http://www.chiyoda-cosw.or.jp/form/kouken.html

(神田公園地区一同:作成者 齋藤耕太)